2010/03/15

クラウンフラワーのタペストリー

先々週の土曜日、キルト作家マエダ メグさんのデザインのワークショップに参加してきました。絵心のない私に果たしてハワイアンキルトのデザインなんて出来るのか?と不安に思いつつも、自分でデザインしたキルトを作ってみたいという気持ちの方が強くて、勇気を出して参加申し込みをしました(笑)

モチーフに選んだのはクラウンフラワー。資料だけは大量に用意したものの何の構想もなかったので、作業開始時には5時間で完成させられるのかとっても不安。それでも、メグ先生の丁寧な説明と的確なアドバイスのお陰で、なんとか形になりました。参加者は、私を含めて6名。皆さん気さくな方ばかりで、初対面にも関わらず話が弾み、とても楽しいワークショップでした。

ワークショップの最後に、メグ先生からデザインのポイントなどの説明を伺いながらご一緒した皆さんが完成されたデザインを拝見しましたが、どれも個性的で素敵なデザインばかり。いつかどこかで仕上がった作品を拝見したいものです。

…で、週末に生地をカットして、しつけをしました。

クラウンフラワー

今回使った土台の生地は、今年の東京ドームのキルトフェスティバルで、コットンコネクションさんのブースで見つけたもの。ピンク、グリーン、黄色のむら染めで、全体に小さな葉模様がラメでプリントされています。土台が鮮やかなので、モチーフにはごくごく薄いラベンダー色を合わせました。 少しシャリシャリした手触りでラメも入っているため、なかなか厳しそうな生地なのですが、色の混ざり具合といい葉模様の形といい、とても可愛らしくてどうしても使いたくて…(汗)

広げてしつけをかけているときに、夫から「あれ、こんな色の組み合わせ、めずらしいね~」と言われたけれど、うん、自分でもそう思います。何故か今回は、乙女な色合わせをしたくなってしまったのです (爆)。春だから?

マンスリーキルトの方もボチボチ進めつつ、のんびり丁寧に仕上げていきたいと思います。

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2010/02/12

グラデーションスター (4)

おしゃれ工房のマンスリーキルト8月分「グラデーションスターのピーシングキルト」、やっと完成しました!

グラデーションスターのピーシングキルト

午前中に縫い上がって、午後から縫い代を倒しつつアイロンで整えていたのですが、縫い代がどうしても溜まってしまうところが数カ所できてしまいました。前回のサークルで、パッチワークの先生をされている K さんに縫い代の倒し方を教えて貰ったのに…。このままだとキルティングで苦労しそうなので、次回アイロン持参でまた教えて貰ってきます(汗)

できの善し悪しは置いておいて、今回は「やっと出来た~」感が非常に高いモチーフでした。

さぁ、残りは3枚+ボーダー!週末から1月分のリバースアップリケの準備に取りかかりま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/09

グラデーションスター (3)

先日ブログに書いた後、一晩考えまして、結局全部ほどいてやり直しました(汗)。

あのまま、カットしたピースを行き当たりばったりで選んでいくと、最後の方でせっかくカットしたのに使えなくなるピースが出てきて、そのたびにカットして印を付けて…ってことになるだろうな…と。それなら、最初に並びを考えておいた方が後々早いかな~と思いまして。

しかし…、いったん縫い上げたブロックをもう一度縫う作業には、なかなかテンションが上がらず、既に縫い上がっていたところまで追いつくのに倍の時間がかかりました(汗)。

ブロックA~G

で、やっと残り1ブロックになりました。あぁ、グラデーションって難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/02

グラデーションスター (2)

東京地方では昨夜から明け方近くまで雪が降りました。朝起きて窓から外を覗くと、目の前の公園に生えている木々が真っ白でとても綺麗。息子もいつもより早く起きて張り切っていましたが、家を出る頃にはもう溶け始めていて道路はベシャベシャ。

グラデーションスターのピーシング、昨日はブロックB、ブロックA、ブロックCが出来上がりました。ちなみにこのモチーフのブロックは、A~Hの8つがあります。

0202.jpg出来上がったブロックを並べてみると、なんだか左側に暗い色を集めすぎてしまったようです。カットしたピースを色別に分けて、暗い色→明るい色の順番に並べ、そこから適当に取ってブロックごとに配色を考えていたのですが、このやり方だと、1つのブロックの中での色合わせにばかり目がいってしまって、隣にブロックを並べてみると、全然グラデーションになっていないんですよね。

最初にすべてのピースを並べて全体のグラデーションを作ってから、ブロックごとに分けて縫い始めれば良かった、というか、それが正しいやり方なのかも、と。

う~ん、どうしよう。やり直すべきか…

とりあえずこのまま進めてみて、納得できなかったらやり直せばいいかな~とも思うんですけど、たぶん出来上がったら「面倒だからこれでいいや~」って納得しちゃいそうで…

あ~、どうしよう…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/02/01

グラデーションスター (1)

カットおしゃれ工房 11月号のマンスリーキルト「グラデーションスターのピーシングキルト」の制作を始めました。

バッグの内袋やタペストリーの裏生地に使っていたプリント生地、通販したときにおまけに貰った端切れ、手芸店で衝動買いしたものの使い道が思い浮かばなくてコレクションと化していたカットクロスetc. を溜めていた紙袋の中を引っかき回し、他のブロックの土台に使用しているグリーンの生地に合いそうな生地を発掘し、カットとしるしつけ。この作業に2日かかりました(汗)

そして昨日、1つめのブロックを作ってみました。

テキストでは、最初にブロックAの作り方が説明されていましたが、一番濃い色のブロックから作り始めた方がグラデーションを作りやすいかな~と思い、まずはブロックCを縫うことにしました。

わずか 10cm 四方のブロックですが、カットした生地から濃いめのピースを選んで並べるところから始めて、半日かかりました(汗)。

ブロックC生地をカットするときに、中央のハイビスカスがピンクに合わせて、周りを囲む星の三角もピンク寄りの紫にしようかな~と思っていたのですが、このモチーフの真下に配置する4月のジンジャーと色がかぶってしまうので、あえてオレンジ寄りの赤 (5月のレフアで使った生地) にしてみました。

う~ん、渋い!でも好きなんですよ、こういうくすんだグリーンで地味な色合わせをするのが…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/31

バラのアップリケキルト

年が明けて、1月も今日で最後になりましたが、私のキルトカレンダーは10月がやっと終わったところです。

おしゃれ工房10月号のマンスリーキルト「バラのアップリケキルト」がやっと完成しました。子供と夫の冬休み明けから始めて、茎のアップリケは割とサクサク進んだのですが、葉っぱのアップリケに飽きてしまってしばらく放置(汗)。キルトフェスティバルの NHK 出版のブースですべてのピースが繋がりキルティングが施された完成品を見て、「これを我が家にも飾るのだ!」と一気にやる気になってやっと再開。

最初はバラの花のアップリケでくじけそうだと思っていたけれど、だんだん花が咲いていくのが楽しくて、葉っぱが終わってからは案外楽しくアップリケできました。

 バラのアップリケキルト

使用生地

  • 土台
    ルシアンのラニダイファブリック 「ヒナヒナ」
  • 茎と葉
    コットンコネクションさんの南アフリカ太陽の布 グリーン系 2 種
  • バラの花
    薄いピンクはサークルの S さんにお願いして購入してきてもらったもの。濃いピンクはやはりサークルの S さん(前述の S さんとは別の S さん^^;) に「余ったから…」と分けていただいたもの。どちらもバラの花にピッタリの色で、更に二つの色の組み合わせがとても私好み。2 人の S さんに大感謝です。 

さて、10 月分が終わった次は、更に季節を遡り、8 月の「グラデーションスターのピーシングキルト」に取りかかっています。「おしゃれ工房」のマンスリーキルトとしては来月号が最終回。すっかり取り残されてまだまだ先が長いけれど、マイペースで頑張りま~す!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/12/27

エンゼルストランペット

おしゃれ工房のマンスリーキルトです。8~11月分はとばして、先に12月分の「エンゼルストランペットのリバースアップリケキルト」を作りました。 リバースアップリケでは、白い生地にモチーフ生地を貼った上に土台布をかぶせて図案通りにしつけをかけ、土台布を切り抜きながらまつり縫いしていきます。

1215.jpgアップリケを始める直前の状態です。糸でモチーフの輪郭を描いただけのようになっていますが、作業を進めるにつれて下から鮮やかな色が出現するのが楽しいです。

出来上がりは、こんな感じになりました。 さて、今日から本腰を入れて大掃除に励まねば!キルトは年明けまで休憩かな…

 1226.jpg

使用生地

  • 土台
    ルシアンのラニダイファブリック 「ヒナヒナ」
  • エンゼルストランペットの葉
    コットンコネクションさんの南アフリカ太陽の布 グリーン系 2 種
  • エンゼルストランペットの花
    オフホワイトのエイティスクエアを染めたもの。上からオレンジ→黄色になるように配置したのですが、黄色→オレンジの方が良かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/11

アンスリウム&モンステラ (2)

おしゃれ工房のマンスリーキルト7月分、「アンスリウム & モンステラのアップリケキルト」、やっと完成しました。もうリタイヤしちゃったのではないかと思われていた方もいらっしゃるかもしれませんが、まだ諦めていませんよ~(笑)

今回はフリーザーペーパーを使ってのアップリケでした。アンスリウムの方はフリーザーペーパーを使うことでアップリケが楽でしたが、モンステラの方は…(汗)。この大きさのモチーフにフリーザーペーパーを使うと、アップリケのときに周りの生地をしっかり握り込めなくて、かえって縫いにくかったです。それでも「フリーザーペーパーを使う意味が何かあるはず」と思い、フリーザーペーパーが邪魔になる部分は巻物のようにクルクル巻きながら縫っていましたが、モンステラに関してはフリーザーペーパーを使う意味が最後まで解りませんでした(笑)。

アンスリウム & モンステラ

使用生地

  • 土台
    ルシアンのラニダイファブリック 「ヒナヒナ」
  • モンステラ
    コットンコネクションさんの南アフリカ太陽の布
  • アンスリウム
    オフホワイトのエイティスクエアを染めたもの。もっと赤くしたかったのですが、ピンクっぽくなってしまいました。染料には「スカーレット」とかかれていたのですが、赤じゃないのね(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/08

ハイビスカスのサイドバッグ

母に頼まれていたハイビスカスのバッグがやっと完成しました。

4月に生地を調達し、8月に制作開始、そして…今は12月…(汗)

ハイビスカスのサイドバッグ(外側)これまで制作途中の画像を何枚かアップしていますが、これが一番実物に近いです。

持ち手に使っている木製リングのジョイントは、本には内径5.5cmと指定されていたのですが、3.5cmのものしか見つからず、かなり無理矢理な付け方になってしまった…。肩紐の幅を細くすることも考えたのですが、全体のバランスが悪くなってしまうので。

バッグ(内側)内側はこんな感じ。オリジナルにはなかったポケットを付けてみましたが、ちょっと小さかったかな。そろそろ70才を迎える母にはちと可愛すぎる感じもしますが、いつまでも若々しくいてくださいという後付けの願いを込めて(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/24

クリスマスソックス

またツリーのオーナメントを作ってみました。

クリスマスソックス今回は、昨年の Hawaiian Quilter's Club Kaohinani でキットとして販売されていたクリスマス ソックスト。昨年は、作り始めるタイミングを逃してしまい、袋を開けることもせずにしまい込んでしまったものです。

クリスマスらしく、キルティングにはラメ糸を使いました。

画像では全くわかりませんが、金をベースに、緑と赤が薄くグラデュエーションになっている綺麗な糸です。ラメ糸は外側に巻かれているラメが剥がれやすく、短めに切ってワックスを塗り、注意しながらゆっくりゆっくり糸を引いて縫い進めても、やっぱりラメがズルズルッと剥がれてしまいます。一度そうなると、少し前の部分までほどいて、そこで糸の始末をし、またそこから新しい糸で縫い始めなければなりません(泣)。その分時間はかかるのですが、やっぱりクリスマス物にはラメ糸を使いたくなるんですよね~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«クリスマスの準備