« バッグ途中経過♪ | トップページ | こ、腰が… »

2008/08/26

ハワイアンキルトなドロップバッグ

東京は土曜日からずっと雨。気温も急に下がっています。週間天気予報は週末までずっと雨マーク付き。息子にとっては夏休み最後の一週間なのですが、外出は買い物と習い事で終わってしまいそう。

もう夏も終わりの雰囲気が濃厚ですが、ずっと作っていたバッグが完成しました。

プロテア母へのプレゼント用バッグを作った後、疑問に思っていた接着芯の扱い方について、手作り支援サイトをいろいろ回って調べていたときにpeachmadeさんというサイトにたどり着きました。

主にオリジナルデザインのバッグのパターンやバッグ作りに必要な接着芯や持ち手などの副資材を販売されているサイトなのですが、こちらの「ドロップバッグ」に興味を持ちまして。マチ部分が切り替えになっていて2種類の生地を組み合わせて作れるようにデザインされているのですが、これを「ハワイアンキルトで作ってみると面白いかも?」と思い立ち、パターンを購入して作ってみたものです。

ハワイアンキルトと組み合わせるので、マチになる部分にはパラカ柄(20世紀初頭、ハワイの大規模農園で一般的に着用されていたワークシャツのチェック柄)の生地を選びました。
 

エンジェルトランペットの側こちらは反対側のエンジェルトランペット。

ミシンでカーブを縫うのは本当に難しい…。作り方の説明では、バッグの口は端から2mmと7mmのところに2本ステッチを入れることになっているのですが、1本入れたところで2本目は断念しました^^;最低速度で注意深く縫ったのですが、ガタガタになっちゃって…。

内袋内袋。マグネットボタンで閉じるようになっています。生地はキャシーマムのウクレレ柄。この柄は大好きで、実は同柄の茶系も隠し持っています^^;どちらを使うかさんざん迷って、キルトの葉の部分と色味が合い、花の色がはっきり出ているグリーンを使ってみました。

ドロップバッグのマチは、ダーツで作るようにデザインされていて、中に入れる物の量が多くても少なくてもきれいな形になります。夫のお盆休みのお出掛けには間に合わなかったけれど、これから持ち歩きま~す!

|

« バッグ途中経過♪ | トップページ | こ、腰が… »

ハワイアンキルト」カテゴリの記事

コメント

きれいに仕上がっていますね~。
こういう組み合わせも面白いです!
内袋のさわやかさがまたいいですね。
形もすごくきれいだし、色合いもこれからの季節、大活躍しそうですね。

投稿: toko | 2008/08/27 13:54

使い勝手のよさそうなバッグですね。
色合いも、落ち着いた感じだし、これから持ち歩いても全然大丈夫ですね~(^^)v
こんな風な切り替えのあるのって、面白いです。
さっそく、peachmadeさんのサイトに、いって見てきます。

投稿: | 2008/08/27 16:28

すいません!
mahaloです。
上のコメントに、名前を忘れてました~(^^ゞ

投稿: mahalo | 2008/08/27 19:06

tokoさん、コメントありがとう
「きれいに仕上がってる」って書いてくれたけれど、近くで見るとそうでもないのです。チェックの生地だから脇を合わせようと細心の注意を払ったけど、やっぱりズレました。ま、持っている本人には見えないので気にしないで持つんですけどね♪

投稿: あろあろ | 2008/08/27 19:39

mahaloさん、コメント&カミングアウトありがとう
たぶんmahaloさんだろうと思っていました~(笑)
peachmadeさんのサイト、私にはすごく勉強になりました。作り方だけでなく、バッグを作るときに必要な副資材の使い方についてもすごく詳しくて。
バッグも素敵な形のものがいろいろあるので見ているだけでも楽しいですよ♪

投稿: あろあろ | 2008/08/27 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135766/42276788

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイアンキルトなドロップバッグ:

« バッグ途中経過♪ | トップページ | こ、腰が… »