« 圧力鍋LOVE♪ | トップページ | 折り返し地点 »

2009/01/13

メアリー・シーザーのワークショップ

日曜日、ハワイのマスターキルター、メアリー・シーザーのワークショップに参加してきました。今回はキルティングのクラスでした。

これまでに参加したカット&レイアウト、アップリケのそれぞれのクラスでも感じたことですが、メアリーのワークショップは、メアリーがこれまで実際にキルトを作成してきた中で得た、「より簡単に、よりきれいに」キルトを作成するための知識やテクニックを教えてくれます。今回も、キルティングのテクニックだけでなく、今まで気にしてこなかった「生地の素材やキルト芯を選ぶ」ということが実はとても重要であるということや、裏生地、キルト芯、トップを重ねるときの効率的なやり方について、とても丁寧に教えていただきました。

今回のワークショップを受講したら早くキルティングしたくなりました。現在作成中のエンゼルトランペットのタペ、もうアップリケに飽きていて、なかなか作業がはかどらなかったのだけれど、「早くキルティングした~い」の一心で、また頑張っています。

フープ

ワークショップの最後に、フープにメアリーのサインを頂きました。このフープ、ネジの調子が悪くなっていて、そろそろ買い換えようかな…と思っていたのだけれど、せっかくサインを貰ったので、まだしばらく使うことにしました。メアリーがデザインしたエンゼルトランペットのタペを、メアリーのサインが入ったフープでキルティングしたら、上手にできそうな気がするんだもの(笑)。

|

« 圧力鍋LOVE♪ | トップページ | 折り返し地点 »

ハワイアンキルト」カテゴリの記事

コメント

WS楽しかったですね~。
赤ちゃん連れで失礼致しましたcoldsweats01
メアリーは本当にいろんな事を調べ上げてますよね。
伝統に固執せず良い方法を考えていくってスゴイですよね。
私も若い頃(仕事をしていた頃)はそうだったけど
今は何も考えなくなっちゃって脳を働かせてません~。
何事にも向上心って大事ですね。
一生懸命な人を見ると、頑張らなきゃって思いますっ!
私も放置キルトを仕上げるぞ~rock

投稿: toko | 2009/01/14 10:08

tokoさん、こんばんは。
赤ちゃん、すご~くいい子で待っていてくれましたね。tokoさんの赤ちゃんのおかげで、いつも以上に和やかなワークショップになっていたような気がします。赤ちゃんがいると、何故かみんなニコニコしてしまうのよね。
tokoさんのキルトの完成、私も楽しみにしています。いつかきっと仕上がる時がきますよ。私の息子がお腹の中にいたときにカットしたキルトも、昨年の夏に仕上がったから(笑)

投稿: あろあろ | 2009/01/14 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135766/43727268

この記事へのトラックバック一覧です: メアリー・シーザーのワークショップ:

« 圧力鍋LOVE♪ | トップページ | 折り返し地点 »