« ジメジメしています | トップページ | パッチワーク通信 »

2009/06/23

アンスリウム&モンステラ (1)

今日は最高気温が32度まで上がるという予報だったので、息子用に水筒に麦茶を入れてテーブルの上に出しておきました。

エレベーターの前まで見送り、1Fに降りた息子が友達と一緒に学校へ向かうのを通路から確認して部屋へ戻ると…。テーブルの上には水筒が!水筒持参は任意なので、無ければ無いで学校の水道で水を飲むんですが、今日みたいな日はみんな持って行っているはず。一人だけ無いのも可愛そうだし、今回は気付かなかった私にも落ち度はあるので、学校まで届けてあげることにしました。

通学路の途中で追いつくだろうと走って追いかけましたが、どこまで走っても追いつかず。結局学校まで行ってしまいました。靴箱のある入り口まで行ってみましたが、息子の靴箱の中は空っぽ。どうやらどこかで追い越してしまったみたいです^^;

靴箱の中に水筒を入れ、汗だくで家へ戻りました。息子には途中で遭遇。水筒を忘れたことにはまったく気付いていないご様子でした。朝から(それもこんな暑い日に)全力疾走する羽目になるとは…。

午後から特にやることもなかったので、7月のマンスリーキルトの準備を少しだけ。

0623.jpg

こんな感じで、型紙を200%コピーして貼り合わせた紙に待ち針で土台布を止め、マスキングテープでガラス窓に貼り付けて写しました。この作業の目的はアンスリウムやモンステラの生地を配置する位置を描いておくためと解釈して、それぞれの輪郭だけをなぞったのですが、テキストでは、生地の上にモンステラの穴やアンスリウムの黄色の突起部分も見えています。写しているのか生地の下の図案が透けているだけなのかがよくわからない。まぁ、フリーザーペーパーにも同じ図案を写すし、テキストで説明されているその後の手順から判断しても、この段階では輪郭だけで問題ないとは思うのですが…。

肝心のフリーザーペーパーは来週にならないと入手できないので、しばらくはタペの方に専念です。でも、とうとう昼間に抱えているのが辛い時期になってしまいました。

|

« ジメジメしています | トップページ | パッチワーク通信 »

ハワイアンキルト」カテゴリの記事

マンスリーキルト」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
昨日はコメントありがとうございました。
アンスリウムのモチーフはとても難しそうです。
こうしてガラス越しに写して行くのですね。
私は、チャコペーパーでもいいのかなって思ったりしていました。
参考になりました。
新しい技法(?)が入ってきたので大丈夫なのか少し不安もあり、
中々思うように進みませんが、頑張ってみようと思います。
アンのキルトはもう少しでトップが完成しそうです。
ありがとうございました。

投稿: 風華 | 2009/06/24 09:22

風華さん、こんにちは。
アンのキルトのトップ完成ももうすぐなのですね。ブログで拝見できるのを楽しみにしていますねheart02
図案を写すのは、後で消えるものであればチャコペーパーで問題ないと思いますよ。私は急に思い立ったので、一番お手軽な方法でやっただけでして…coldsweats01
それにしても、大物を抱えながらマンスリーキルトの方も着々と進めていらっしゃる(それもとても丁寧に!)なんて、驚きです。また遊びに行きますので、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: あろあろ | 2009/06/24 13:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135766/45431429

この記事へのトラックバック一覧です: アンスリウム&モンステラ (1):

« ジメジメしています | トップページ | パッチワーク通信 »