« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/22

箱根旅行 (2)

箱根旅行 (1)」の続きです。

日曜日は今にも雨が降り出しそうな曇り空。朝食はホテルのバイキングで済ませ、9時過ぎにホテルをチェックアウト。荷物を箱根湯本駅の一時預かり所に預けて、また箱根登山鉄道に乗り、彫刻の森美術館へ。

息子は電車の中で隣に座った3歳児のシュンちゃんと仲良しになり、お兄さんぶってスイッチバックのことを説明したり、自分のデジカメで撮った写真を見せてあげたりして朝からハイテンション。

彫刻の森駅に到着する前から雨が降り出したのですが、それに気付いた夫が「あ~!傘、預けた手荷物の中だ~」と一言。前日、快晴にも関わらず、出発するときに「念のために」って傘を入れたのは夫なのに、まったくこの人は…(苦笑)

0628-1.jpg

彫刻の森美術館備え付けの傘を借りて雨の中を散策中、こんな場所がありました。屋根付きなのでちょっと休憩。早速遊び始める息子。

一番高いところまでよじ登って楽しそうでした。

0628-2.jpg雨がだんだんひどくなってきたので、さっさと箱根湯本に戻って日帰り温泉にでも行きたかったのですが、そうはいきません。昼食後は、強羅まで移動。今回の旅行で息子が一番楽しみにしていた「吹きガラス体験」をしました。

一番簡単そうに見えたコップを作りましたが、底面より口が若干広がっている形だったので、難しかったみたい。手伝ってくれたお姉さんに、ほとんど成形してもらっていましたが、息子本人はとても満足しておりました。ガラスを溶かす釜のすぐそばでの作業で、終わった後は汗だくの息子でした。隣で写真を撮っていた私も汗だくでした^^;


 

0628-3.jpg後日宅急便で送られてきた完成品がこちら。現在、息子はとっても大切にしていて「このコップは機械で洗ったり乾かしたりしないでね。」とキツク言い渡されています。

この後、箱根湯本に戻り、箱根にお別れしました。箱根湯本からの帰りはロマンスカーVSEのサルーン席で。今回は「箱根登山鉄道」にたくさん乗ったなぁ。フリーパスの元を取ったような気がします。鉄道大好きな息子に大サービスの1泊旅行でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »