2009/06/01

運動会でしたが…

土曜日に予定されていた運動会は、雨のため日曜日に延期になりました。

日曜日も朝から微妙なお天気でしたが、お弁当を作っている最中に「今日はやります!」メールが届き、なんとか最後まで天気がもって欲しいと祈りながら観戦してきました。

小学校の運動会は幼稚園とは段違いに高度でダンスも「イマドキ」。練習期間は1か月もなかったはずですが、特に上級生の演技はなかなかの完成度でした。

息子たち新1年生の頑張りも微笑ましかったです。1年生のダンスでは、息子は列の先頭で踊っていて、私たちも立ち見席の最前列で見ていたため途中で目が合ってしまい、それまで真剣だった表情が一変してニヤニヤ。かけっこでも、途中で私を見つけちゃってずっと私の方を見ながらニヤニヤ。息子らしい…というか何というか…(苦笑)

午前中の競技を途中まで終えたところで雨がポツポツと降り始め、急遽「天気が微妙な場合のプログラム」に切り替えてなんとか昼食までは乗り切ったのですが、お弁当を食べている間に土砂降りになり、運動会はそこで中断。午後の競技は、残念ながら代休明けの水曜日まで延期されることになってしまいました。

帰宅した息子に「ダンスの忍者ポーズがとってもかっこよかったから、やってみて~」とお願いしたら「嫌だよ!」と拒否されてしまいました。去年まではリクエストすると喜んで何回でもやってくれたのに。ちょっと大人になっちゃった?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/06

マラソン大会

息子が通う幼稚園では、週に2回、幼稚園の周囲の遊歩道を利用してマラソンをしています。水曜日は年に一度のマラソン大会でした。

年少さんと年中さんは先生がペースメーカーになり、並んで走ります。自分の前のお友達を追い抜くのは禁止です。年長さんになると、追い抜きありの本気マラソン。マラソン大会の後に貰える記念品も年少・年中はメダルですが、年長はカップ。ずっと前から憧れていたカップがやっと貰えるので、息子は随分前から楽しみにしていました。

「○○、ぜんりょくしっそう するからね。ちゃんとみててよ」と言っていた息子ですが、当日、幼稚園の外のマラソンコースを走って園庭に戻ってきたときの顔はニコニコ笑顔。どこが全力疾走よ!(笑)

マラソン大会の日はヤマハ音楽教室の日でもあったので、教室ではヤマハの先生に「きょうは マラソンたいかいで カップをもらったんだよ~」と報告。「へぇ、何位だったの?一番とか二番とか、あるの?」と先生に聞かれて、「じゅんいは かんけいないんだよ、さいごまで がんばってはしるのが だいじなの」と、同じ幼稚園に通っている友達と一緒に答えていました。普段幼稚園の先生に言われていることだと思うけれど、そんな風に考えられるようになったんだな~と思うと嬉しかった。

0206-1.jpg

そんな息子の部屋に飾るべく制作中のタペストリー、真ん中の空いている部分のエコーキルトが終わりました。フープに生地を張るのが下手で時間がかかるので、今回はエコーも落としキルトも関係なく、フープの中をすべてキルティングしてからフープを動かしていく方法で進めています。ど真ん中から始めて、そのすぐ外側をやっと1周しました。使っているフープは直径30cmと小さめですが、今のところ1日1フープくらいのゆっくりペースなので。

0207-2.jpg

アップリケの段階では、エンゼルトランペットの花との境目が分かりづらかったのですが、キルティングすると若干分かるようになりました。サークルのSさんからのアドバイスで、実は落としキルトの糸の色を変えているのです。茶色にしたので、針目が目立つ目立つ!針目を揃えることを常に意識していますがなかなか難しい(汗)。でも、常に意識して作業することが上達の近道なんじゃないかしら~と信じています(苦笑)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/17

運動会

既に何日も前のことになりますが…、日曜日は息子の幼稚園の運動会でした。

年長さんの競技は、障害走、組み立て体操、お遊戯、クラス対抗の全員リレー。晴れてはいたものの風が強く、肌寒さを感じる日でしたが、年長さんは全員、最後まで半袖で頑張っていました。

組み立て体操は夏休み前から少しずつ練習していて、指導してくださる体操教室の先生は、いつも「君たちひとりひとり、みんなが大切な部品」ということを仰っていたそうです。支える役目の子も支えられて演技をする子も、みんな真剣な表情で集中していました。

お遊戯も、最初は横4列に並んで踊り、途中でフォーメーションを変えて太陽の形を作るのですが、それもとても上手にできていました。ちょっと感動した母でした。

そして運動会の華、年長さんのリレー。緊張したのかバトンパスでバトンが落ちること2回。そのおかげ(?)で、最初から最後まで混戦状態で、応援する方も燃えました~!息子のクラスは最終的には2位でしたが、息子は1番で受け取ったバトンをそのまま1番で次のお友達に渡すことができて満足していたようです。私もホッとしました^^;

ハワイアンキルトの方は、エンジェルトランペットのタペのアップリケがやっと4分の1を越えました。最近になってやっとエンジンがかりました^^;

1017.jpgひらひらした花びらや先の尖った葉に苦戦し、「やっぱり中央の黄色が濃すぎる…」と常に反省しながらも、アップリケが進むにつれてパターンが徐々に鮮明になるのを楽しんでいます。

12月に入ったらクリスマス用のキルトも作りたいし、このタペは「11月中にキルティング開始」が目標です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/09/02

新学期

息子の幼稚園は今日が始業式。午前中は部屋の中がとっても静かでした(笑)。

お弁当が始まるのは金曜日なので、それまで特に用事がない限り午前中の外出はせず、家の中でのんびり過ごす予定です。本当は「二十世紀少年」を観に行きたいんですけど、上映スケジュールが合わないんですよね。

帰宅した息子に「今日はどうだった?」と尋ねたら、友達や先生から聞いた夏休みの話をいっぱい聞かせてくれました。帰りのバスまでの時間、久しぶりに幼稚園の友達といっぱい遊んで楽しかったらしいです。

二学期は運動会や発表会といった大きなイベントのほかにも芋掘り遠足や移動動物園などのお楽しみがいっぱい。幼稚園の思い出をいっぱい作って欲しいと願っています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/08/04

スイミングとアップリケ2枚目

今日も猛暑日です。それでも午前中くらいはエアコンなしで過ごせるかな?と思ったのですが、息子が汗をダラダラ流していて可愛そうになり、掃除機をかけ終わってからエアコン始動しました。

午後は息子のスイミングへ。夏休み中は週2回のペースでスイミングに通うのが目標です。去年の夏の短期教室がきっかけで通い始め、夏休み前の6月末に、スクールバスに乗れる級に昇級しました。幼稚園児は保護者も一緒に乗れるから、日射しの中を歩かずに済んですごく助かります。

初めてスクールバスに乗ったときの息子の感想。「おかあさん、バスってすご~くラクチンだね~」それまでは幼稚園へお迎えに行ってバスで最寄り駅へ行き、そこから歩いてスポーツクラブへ。帰りは最寄り駅まで歩き、電車&バスで自宅へ、という移動だったから大変だったものね。

0804.jpgさて、バッグの方は2枚目のアップリケも完了しました。たてまつりが苦手な私にしてはハイペースで進みました。

1枚目と同じく、三木陽子さんのパターンブックに掲載されているプロティアです。モチーフの中のキルティングライン例が素敵で、同じようにやってみたいと思い選びました。ただ、かなり複雑なラインなのでで上手く縫えるかどうか…チャレンジです。

今夜はキルティングの準備をして、明日からキルティングに入ります。ワクワクします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/07/13

夏祭り&お泊まり会

息子が通っている幼稚園では、年長さんのお泊まり会の日に夏祭りがあります。つまり、年長さん達は夕方登園して夕食を済ませた後、甚平や浴衣に着替えて幼稚園の夏祭りに参加。夏祭りの最後に、年少、年中組さんと親御さんに「お休みなさい」の挨拶をして幼稚園にお泊まりをするのです。そして、この週末がその「お泊まり会」でした。

息子は一人っ子なので、我が家にとって幼稚園のお泊まり会は最初で最後の経験ということもあり、私もお泊まり会の役員、夫は夏祭りの花火とキャンプファイアーの手伝いに立候補し、一家総出でこの幼稚園生活最大のイベントを楽しんできました。

お泊まり会の夜は、久しぶりに夫婦二人で映画のレイトショーでも観に行こうかとか話していたのですが、役員を引き受けたおかげですっかり帰宅が遅くなってしまい、お風呂に入ったらバタンキュー状態。息子の声が聞こえない家の中を寂しいと感じる余裕もありませんでした^^; 「きのうは ○○がいなくて さびしかった?」という息子の問いには「とっても寂しかったよ~!」と答えておきましたけれどね。

息子には「お母さんはお泊まり会のお世話をするからいつも見えるところにいるかもしれないけれど、お泊まり会の日はみんなのお母さんだからね。ほかにお手伝いしてくれるお母さん達がみつからないとき以外はお母さんにお手伝いをお願いしないようにね」と事前に何度も言い聞かせていたのに、実際その日になったらやっぱり「おかあさん、おかあさん」と私のそばに寄ってきていました(怒)。最初の受付の時に荷物が置いてある場所を説明していたのにちっとも覚えていないし(怒x2)。最近、随分しっかりしてきたと思っていたけれど、まだまだだなぁ。

普段バス通園させているので、同じバス停以外のお母さん方とはあまり交流がなく、同じクラスであっても顔と名前が一致しない子供達がほとんどだったのですが、今回お泊まり会の役員を引き受けたことで、同じクラスのお母さん方とも少し面識ができ、子供達とも話をすることができて、私にとっても楽しい夏祭り&お泊まり会になりました。特に、女の子に浴衣を着せてあげるなんて、こういう機会でもないと出来ないことだしね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/07/07

お昼寝?

朝、幼稚園に行く前、息子がこんなことを言ってきました。

「きょうは ようちえんから かえったら おやつをたべて おひるねする」

年少の頃は、帰宅してからしばらくお昼寝したりもしていましたが、年中以降はそんなこともなくなっていたので体調でも悪いのかと心配になりました。

「体、だるいの?」「頭は痛くない?」「お腹は大丈夫?」と聞いてみても「だいじょうぶ げんき」との答え。熱を計っても平熱。「幼稚園、お休みした方が良くない?」と聞いても「だいじょうぶ」の一点張りなので、そのまま幼稚園へ行かせました。

もしかしたら幼稚園から「お迎えに来てください」という連絡があるかも…と思っていましたが、結局、幼稚園からの連絡はなく、いつも通りに園バスで元気に帰ってきました。

で、帰宅後の息子。朝の予告通り、おやつを食べた後、「じゃあ おひるねするね~ おやすみなさ~い」と和室に入り、ふすまを閉めてしまいました。ちょっと覗いてみたら、マットレスの上でゴロゴロしながら絵本を見たり、DS で遊んだりしている。

「昼寝するんじゃなかったの?」と聞いたら「おかあさんの まね してるの」だそうです。

昨日の午後、ちょっと疲れていたので夫に「1時間だけ昼寝する」宣言して和室にマットレスを敷いて横になってはみたものの結局眠れず、本を読んだりノートPCをお腹に乗せて遊んでいたりしたのを真似してみたらしい(苦笑)。

息子よ、それは「お昼寝」ではないから…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/07/01

DSポーチを作りました

幼稚園に入園する前から、外出するときには息子と「自分の荷物は自分で持つ」という約束をしていて、これまでに外出用の簡単なポシェットを2つ作りました。中に入れるのはハンカチ・ティッシュ、おやつのお菓子、ミニカー程度なんですけどね。

今年の夏休み、息子が一番楽しみにしているのは「劇場版ポケットモンスター ダイアモンド・パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ」を観に行くこと。そのときに自分のDSを映画館に持って行って、シェイミを連れて帰ってくることなのです。先日息子に作ってあげたイルカのポシェットは、沖縄旅行の際に首里城で転んでDカンを繋いでいるタブが綻びてしまい、DSを入れて持ち運ぶには不安があるので、今回、DS用のポーチを作ることに。

DSポーチポーチの型紙はSONGBELLさんで販売されているGame pouchの型紙を購入。SONGBELLさんの型紙は初心者にもわかりやすく簡単とのネットの評判を知って試しに購入してみたのですが、まさにその通りであることを実感。画像入りの丁寧な説明書が付属した型紙が昨日届き、昨日のうちに完成させることができました。 

この型紙はDS Lite用なのですが、我が家のDSはLite発売以前のDS。そのため縦、横、マチともに1cmずつ大きくしました。また、オリジナルは手持ちのポーチですが、これも息子の「てでもつバッグは どこかにわすれてきちゃうかもしれないから かたから さげるやつで」とのリクエストでイルカのポシェットのショルダーベルトをこのバッグにも使うことにしました。2つのバッグを一緒に持つことはありませんからね。

生地は息子の入園グッズに使ったputidepome(プティデポーム)の綿麻キャンバスの残り。前面にポイントがなくて寂しい感じがするので、近日中にワッペンを買ってきて縫い付ける予定です。たぶんピカチュウかな?

0701-2.jpg蓋を開けると、前面に3つポケットが付いていて、ゲーム カードが3枚入れられるようになっています。オリジナルはマグネットボタンで留めるようになっていますが、うちは裁縫箱に残っていたマジックテープで。ポケット口には、コットン コネクションさんの生地を通販したときに頂いた南アフリカ太陽の布のハギレを使いました。ハギレと言えども子供用のバッグに使うには勿体ないのですが、完成した物を見ると結構馴染んでいるかな~と自画自賛。内袋はイルカのポシェットに使ったKathymomのハワイアン柄の生地。つまり、今回の裏テーマも手持ち材料の積極的利用です(笑)。

今回は、蓋のカーブを縫うのに苦労しました。画像でもきれいなカーブになっていないのが丸わかりです(汗)。あ、よく見ると蓋側のマジックテープが斜めになってる…。

今回のDSポーチ、息子はとても気に入ってくれています。「おかあさん!このバッグ とってもクール!」とお褒めの言葉を頂きました。クールって…、どこで覚えてくるんだか笑っちゃいますが、作った私としてはとても嬉しい。今日は家の中なのにわざわざこのポーチにDSを入れて部屋の中を運んでいる息子でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/04/17

息子、発熱

火曜の夜、夕飯の後片付けを終えて、テレビを見ている息子の隣に座った拍子に息子の手が私の手に触れました。え?なんか熱いぞ!体温計で熱を計ると39.0度。慌ててアイスノンを用意し、おでこに冷えピタを張って布団へ強制連行。

昨日も熱は下がらず、息子は朝からぐったり。脇の下にも冷えピタを張り、一日中布団の中で過ごさせましたが、めずらしく甘えてきて、「おかあさん ○○がねてるの そばでみてて」と要求。寝入った頃を見計らって家事を済ませてしまおうと息子のそばから離れると、すぐに気づいて「おかぁさ~ん!」と呼ばれます。まぁ、たまにはこんな日もいいかなと家事は諦めて、私もほぼ一日中息子の枕元に体育座りしておりました。

矢鱈縞息子が起きている間は絵本を読んであげたりおしゃべりしたりしていましたが、寝てしまうと暇。イルカのポシェット完成の勢いに乗ってベビーキルトの続きに取りかかりたい気持ちはあるのですが、キルトラインを書いて、フープにかけてといった作業を息子の枕元でやるのは難しい…ということでまたゆびぬき。模様は矢鱈縞で。何周するかは考えずに針に通した糸がなくなるまでかがり、糸がなくなったら別の色に変え、ゆびぬきの表面がすべて埋まるまでひたすらかがって作る模様です。糸替えのときに白を2段ずつ入れてみました。配色がちょっと渋かったかな…。ゆびぬきを作り始めた数ヶ月前は最後まで糸でゆびぬきの表面を埋めることができず、途中で投げ出したものがいくつもありましたが、今ではなんとか最後までは作り上げることができるようになりました。綺麗に出来ているかどうかは別にして…。

途中で目が覚めた息子に「ひえピタ とりかえて!」とか「のど かわいた~」とか言われても、即座に作業を中断でき、息子が寝息を立て始めたらすぐに再開。ゆびぬき作りはほんの少し時間ができたときに、気軽に取り出して少しずつ進められるところがいいなぁ。

今朝は息子の熱も37度台まで下がり、元気も出てきて暇そうにしています。昼食には大好きなたらこのスパゲティをリクエスト。でも、今日まではうどんで我慢してね~。昨日で味を占めたのか、今日も息子は甘えん坊モード全開です。食事を寝たまま食べさせてあげるのは昨日まで!今日はテーブルで!自分で食べてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/09

息子へのプレゼント

昨夜息子が寝た後、今日から年長組へ進級する息子へ小さなプレゼントを作りました。通園バッグに付けるストラップです。

以前、私がゆびぬきを作っているのを見ていた息子に「○○のもつくって!」とせがまれ、息子の指のサイズで作ってあげたことがあるのです。作ってはみたものの、さすがに指にはめさせるわけにもいきません。そのまま息子が集めているシールと一緒に小さな箱にしまい込んでいましたが、今回、そのゆびぬきをストラップにしてみました。

ゆびぬきの根付出来上がったのがこちら。ゆびぬきを挟むように飾り結びを付けただけのものです。

実は、数年前アジアンノットにハマッていたことがありまして、アジアンノット用の紐がまだ何本か残っていたので久しぶりに結んでみました。久しぶりすぎて結び方を全く覚えておらず、当時購入した本と首っ引きでの作業になりました。しばらく離れていると形を整えながらの糸の引き締めがうまくいきません。思ったような形にはなりませんでしたが、どうしても今日の朝息子に渡してあげたかったので、とりあえず今回はこれで…(汗)

3月の終業式、息子は担任の先生と「かっこいい ねんちょうさんに なります」という約束をしていました。息子の考えている「かっこいい ねんちょうさん」ってどんな年長さんなんでしょうね。このストラップをぶら下げて、幼稚園生活最後の1年を楽しんでくれるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧